Project Gem

企画のこと、日常について烏丸がなんか言ってるブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自作ゲームフェスの勉強会行ってきましたよ!



ニコニコ動画などでおなじみのドワンゴさんが主催する
自作ゲームフェスの勉強会に参加してきました!

ブログでレポート書くまでが勉強会ですよ!とのことでしたので、
頑張って当日のことを書こうと思います。



今回のイベントは、フェスで受賞した作品の製作者が対象だそうで、
第一回ニコニコ自作ゲームフェスで、
『蟲喰いノ哭』の体験版が敢闘賞を受賞した経緯から、
代表の私の元にも案内メールが届きました。

「蟲は一人で製作してるわけじゃないし、私が行っても大丈夫かな?」と心配になりつつ、
スタッフさんに背中を押してもらって、とぼとぼ行ってきました。


行ってきましたよ……銀座!



銀 座 歌 舞 伎 座 タ ワ ー !!



ドワンゴさんの本社は歌舞伎座タワーの中にあるので、
駅直結フロアの自販機がぜんぶ歌舞伎揚げカラーでした!
おいしそう!って思って思わずパシャリしたのでのっけておきます。
…と思ったけど写メのこってなかったつらい。



この日撮影したのはこの自販機とピザだけ/(^q^)\
食いしん坊かっっ!!!


と、まぁそんなことはどうでもよく。

会場に入り、さっそくツイッターでお世話になっている
『グレイメルカ』の萩本さん
『稲歩町ダイナマイトボム』のライトグリーン8さんとご挨拶させていただきました。

ライトグリーン8さんから
アイスボックスとトロピカーナの差し入れ頂いちゃいました!
嬉しさあまって落書きコラボ。

__ 1

ノォホホ~!


参加者名簿を頂いたのでどんな方々が出席しているのかな~とみてみると
『日常侵食ホラーつぐのひ』『MuNiCa~Cry of Pluto』...もにょもにょ。
知ってる知ってるー!!
ってタイトルの名前がずらりずらりで嬉しくなっちゃいました。


ライトグリーン8さんと「ビスケットとクッキーは別物だ」って話をしてる間に
開催時刻になりまして。講師の方のおな~~ぁぁ~~りぃぃ~~~~

ちなみに、当日のタイムスケジュールはこんな感でした。


13:00ゲームデザイン講義(桝田省治さん:俺の屍を越えてゆけ)
14:00質疑応答 20分
14:20休憩
14:40 LT(5*4枠)
jThree、Unity、gree、ドワンゴの4社よりお話いたします。
15:20アンカンファレンス説明
18:10エンディング
18:20カフェテリア移動
18:30懇親会
20:20二次会



すごい…

思いのほかびっしり組まれてる…!


講演会がメインだと思っていたので、
メール見たときはちょっとびっくりしました。



まず、「俺の屍を越えてゆけ」の桝田省治さんの講演

伊予柑さんがまとめてくださっているので、
講義内容について詳しくはこちらをご参照ください。
http://togetter.com/li/710257

今回の桝田さんの講演会はけっこうゆる~~い感じで時折笑いを挟みつつ、
こちらもリラックスして聞かせていただくことができました。

すごいロマンを持ってお仕事をされてる情熱家な方なんだな~という印象を受けましたが、
やっぱり「仕事」でゲームを作ってる方と
私のように「趣味」でゲームを作ってる方は根本的に考え方が違うと感じました。


桝田さん
「むしろこっちが聞きたいんだけど、
 なんでお金貰えるわけでもないのにゲームつくるの? めんどくさくない?
 俺はお金貰えるからやってるけど、みんなはそうじゃないんでしょ?」




う~ん、ごもっとも…。


中には自作ゲームやアプリでで生計を立てている方もいらっしゃいますが、
私は、創作はあくまで“別でちゃんと仕事ありきの趣味”であって、
自分の作りたいゲームを作る=最高の遊びっていう感覚なんですよね。
だからお金はいらないし、むしろ趣味にお金の問題を絡めたくない考えでした。

製作に携わってるスタッフさんも
このゲームで稼ごうと思っているわけではなく、
「自分の作品がゲームになったらワクワクする!」という感じで
趣味として割り切って参加してくださっている方が多く、
2年という歳月を共にしてきただけあって、信頼関係が築けている部分もあり、
「まぁ、ゆっくりやってきましょう!」
というゆる~~いスタンスでやってきていました。


でもこれってありがたいことなんですよね。本当に。
桝田さんのおっしゃる「お金貰えるわけでもないのに」っていうのが
本来、思って当然のこと。
作りたい!って言いだしっぺの私はともかくです。

だからこそ、毎回どの企画のスタッフ様にも
私はとってもとってもとっても感謝しないといけないのだとおもいます。

報酬をお支払いできない分、
参加してよかったって思える作品にすることが、最大の恩返しだと思ってます。
思い出だったり、ほかのクリエイターさんとの繋がるきっかけだったり、
ご自身の経験だったり、代表作となる実績だったり、
何か1つでもイエ~~~~イ!ラッキ~~~!って思えるものを得て頂けるとうれしい。

……の、ですが

桝田さんのお話を聞きながら、
その“参加してよかったって思える作品”ってなんだろう?って、
ふと疑問に思いました。

クオリティ?
たくさんの人にプレイしてもらうこと?
ゆる~いスタンスで最後まで楽しく製作に参加できること?


「蟲喰いノ哭に参加してます!」とスタッフさんが自慢できるくらいの作品!
……うーん、綺麗にまとまってるけど、これじゃあ漠然としすぎ。


悶々と考えているうちにイベントは進み、
桝田さんの講義は終わって企業さんのLTが始まりました。

jThreeさん、Unityさん、●REEさん、ドワンゴさん。
会社の看板背負ってというより、
個人的な熱い思いでこのイベントのためにお話ししてくださっていたのが伝わりました。

自作ゲームに活用できそうなエンジンの紹介だったり、
マーケティングの話だったり、インディーズゲーム界のお話だったり。


それでまたふと浮かんできたのが、
蟲の目指す着地点、最終的なビジョンはどこにあるんだろう?っていう疑問。


ゲームを完成させるところでゴール?
その後シリーズやグッズを出す?
企業に売り込みまくって、いずれはノベライズとか?



以前ゲーム会社S社のディレクターさんとお話しさせていただいたとき、
同じことを訊かれたのを思い出しました。


蟲でお金稼ぎはしたくない!
プレイヤーに1円たりともお金を要求したくない!
本気でつくる無料のゲームだからいいんじゃん!!


っていう、私の中で頑ななこだわりがあったので、

そういうのは完成してからでもいいんじゃない?
完成する前からその後の発展のことを考えるのは金臭い感じで嫌……。


なんて思ってしまって、今までは極力考えないようにしていました。

とりあえず完成。
その後のことは完成してから!みたいな。


でも、具体的なビジョンをスタッフさん同士でしっかり共有できていると、
今後のスタッフさんのモチベーションや
作業スピードにも影響するのでは
と、おそばせながら気付いたのです。

金儲けとかじゃなくて、
スタッフさんと意思疎通するための、完成後のビジョン共有。


これ、商業では当たり前だろ!いまさら過ぎるだろ!ってことだと思います。
でも、趣味製作も商業と同じ勝手でやれるかっていうと、
そういうわけでもないんですよね。

でもでも、趣味製作でも良い物つくりたいっていう気持ちはあるんですよね。
せっかくみんなで作るゲームなんだもの!

でもでもでも、ここで
「ほらみろ大切なのは金だ!!不労所得を握らせろ!!」って結論には
どうしても落としたくない自分がいるんです(T-T)


うーーーーーーーーーーーーーーーーん……

何が言いたいのか自分でもまとめきれてないのですが、
にかく今後、そういったところも
スタッフさんと話し合えるといいな~って思いました。

今までの「楽しく作って少しでも良く評価されれば十分」
っていうのは、もちろん大切なこと。
それが一番大切だと思うし、大事にしたいと思うんですけどね。



わー、自分語りで長くなっちゃいましたが、
桝田さんのお話や企業さんのLTから、本当にいろいろ考えさせていただきました。


その後の、アンカンファレンスと懇親会では色んな方とお話させていただきました。

自己紹介のときに「ゲーム製作数40本です!」とか「ゲーム製作暦10年です!」とか
恐ろしい言葉が次々きこえてきて、
はじめは髪の毛むしりたくなるくらい緊張しました。毟ってないけど。

気さくに話しかけてくださる方が多く、
ゲーム作家さんは優しい人が多いなーって思いました。

パートナー探しやモチベーションの維持など、
けっこう作家さんが抱えている悩みも多いことを知りました。

今回せっかくお知り合いになれたので、
お互いのゲームの宣伝とか、やる気投入とか協力し合ったりして、
このご縁を大切にしていけたら素敵ですね。


あ、ピザまじ旨かった。

__ 2



あとおまけ。

間違えて男性トイレに突っ込んでしまい、
鉢合わせてしまったほかの参加者の方に
「こっちじゃないですよ!!そっちですよ!!!」って
ちょー必死に言われてしまいましたまる

ドワンゴさんのトイレ迷宮。ゆるさない。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://musikuinokoe.blog.fc2.com/tb.php/89-ebf0835f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。